TOP > 3Dプリント > 3D造形物の軽量化と補強
3Dプリンター
  3Dプリンター 出力例   
  アクリル造形 超高精細3D出力  
  石膏フルカラー造形  
  アクリル光造形   
  3Dデーター作成  
  3Dデータの任意編集の奨め   
  3D造形物の軽量化と補強  
  アブーリアン  
  データチェックとお見積までの流れ  
   3Dデーター編集・修正・エラーチェック  
対応サイズとデーター形式
  素材の特徴   
生産設備について
ご注文の流れ
  出力費用(価格)   
FQA よくある質問
  3D フリーソフト(無料アプリ)紹介   
  3D CGソフト CADソフトの紹介   
3D プリンタ販売
平塚店
〒254-0016
神奈川県平塚市東八幡4-6-5
TEL: 0463-21-0875
FAX: 0463-21-0142

3Dプリンタに関するお問い合わせは
五反田TOC店までお願いします。

ショールーム
五反田TOC店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17
五反田TOC B1F
TEL: 03-6420-0100
FAX: 03-6420-0606

営業時間 (土日祝日を除く)
AM9:00-18:00

お問い合わせ
     
形状を任意に編集する
   
  3D造形物の軽量化と補強  
   
  元のデータ形状(ソリッド)   
  短所 材料使用量が重くなりコスト高 反りが出やすい
長所 アクリル造形の場合サポート除去が容易
 
   
   
  中空にして軽量化
長所: 素材の使用量が減りコストにメリット
短所: 形状により反りの出方が予想不能
サポート材の除去に時間が掛かる。 サポート材の抜け穴が複数必要。
肉厚が薄く強度が弱い。
 
     
   
  肉厚をオフセット 強度が増します。  
     
   
  内部にリブを設計して補強   
   
     
  ストラクチャ構造を内部に設計して補強 反りが最も少く強度もでる。  
     
     
  3D printout Service TimeToday Inc.