TOP > 3Dプリント > 3Dマップ 立体地図の編集
3Dプリンター
  3Dプリンター 出力例   
  アクリル造形 超高精細3D出力  
  石膏フルカラー造形  
  3Dマップ出力の際の注意点  
  アクリル光造形   
  3Dデーター作成  
  3Dデータの任意編集の奨め   
  スムーズとリファイン  
   造形物のジョイン  
  3D造形物の軽量化と補強  
  ブーリアン  
  3D TEXT 立体文字  
  データチェックとお見積までの流れ  
   3Dデーター編集・修正・エラーチェック  
対応サイズとデーター形式
  素材の特徴   
生産設備について
ご注文の流れ
  出力費用(価格)   
FQA よくある質問
  3D フリーソフト(無料アプリ)紹介   
  3D CGソフト CADソフトの紹介   
3D プリンタ販売
平塚店
〒254-0016
神奈川県平塚市東八幡4-6-5
TEL: 0463-21-0875
FAX: 0463-21-0142

3Dプリンタに関するお問い合わせは
五反田TOC店までお願いします。

ショールーム
五反田TOC店
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17
五反田TOC B1F
TEL: 03-6420-0100
FAX: 03-6420-0606

営業時間 (土日祝日を除く)
AM9:00-18:00

お問い合わせ
     
Dマップ 立体地図の編集
   
  3Dマップ 立体地図の出力をご希望の場合 出力コストの軽減と反り割れを防ぐ目的で
下図のように データーを編集することをおすすめしております。
 
 
 
  図1. 国土地理院のサイトからダウンロードしたファイル。

図2. 同じ地図の断面図 データはソリッドではありませんが、サーフェースが塞がれた状態ですので、3Dプリンターで出力するとソリッド状で出力されます。

図3. 地形データを内側にオフセットして厚みを付け、中空化することにより、
素材の節約と反り、割れの防止になります。
 
  3D printout Service TimeToday Inc.